感動の家づくりをするTDホーム霧島(有)林工務店~スタッフブログ

TDホーム霧島 林工務店では家族の夢が叶う、ワクワクする家づくりをご提案し、皆様の住まいづくりのお手伝いをさせていただきます!霧島市など鹿児島県で木造住宅、注文住宅、自由設計、新築、一戸建なら、TDホーム霧島 林工務店にお任せ下さい!人気の平屋、建て替え、住み替え、二世帯住宅のご相談もお気軽にどうぞ。家づくりのポイントやスタッフのつぶやきをつづってます。

カテゴリ:家づくりのポイント > 土地

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

秋分の日やお彼岸参りの週末となりますね。
そんな9月23日は不動産の日なんだそうです
秋は不動産取引が多くなることと、「2(ふ)10(どう)3(さん)」の語呂合わせから
昭和59年(1984年)に全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)が定めたそうです。

220923_1霧島市林工務店

不動産の日では毎年不動産に関するアンケートが行われています。

去年2022年のアンケート調査結果によると・・・

「持ち家派」77.9%(⼀⼾建て60.5%、マンション17.4%)
「賃貸派」 22.1%
だったそうです
230922_1霧島市林工務店

「持ち家派」の方へその理由を聞いたところ・・・
家賃を払い続けることが無駄に思えるからという方が最も多くて半数近く。
その他
落ち着きたいから
⽼後の住まいが⼼配だから
年代が上がると資産価値が分かる方が増えてくるのか
持ち家を資産と考えているから
という方も多かったそうです

230922_2霧島市林工務店


TDホーム霧島 林工務店では、
去年2022年2月に宅建業免許を取得し、不動産業も行っています。
土地や一戸建など、売却したいなぁとお考えオーナー様からのご相談も承っております。
霧島市の不動産を売りたい方はぜひご連絡下さい。

家づくりを計画されている方へは
土地情報のご提供や建築候補地の敷地調査も行っています。
土地のこともお気軽にお問合せくださいね。

スタッフ一同、あなたとの出会いを心よりお待ち致しております

お気軽にお声かけください
230915_霧島市林工務店
霧島市林工務店来店予約







最後までお読みいただきありがとうございました

『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

雑貨屋もやっている工務店です
★雑貨屋 Poca*Poca★ >>>Instagram
~OPEN:水・木・金 10:00~17:00~

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
https://lin.ee/wWyzmFt
HP:https://hayashi-koumuten.info/

友だち追加 霧島市林工務店instagramインスタグラム
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

師走も半ば、今日も冷え込みが一段と厳しくなりましたね
郵便局では年賀状の受付が始まったそうですよ。
いよいよ年末感が増しますねぇ

さて・・・
先日、家づくりのご相談をいただいたお客様の
家づくり計画予定の現地を見に行ってきました

今回のご相談は中古建物を購入してリノベーションをされたいというご相談でした。
これからの家づくりの計画に向けて、現状の確認などさせていただきました。

当時の建築図面は無いとのことだったので
現地寸法をありとあらゆるところ測って現状図面を描き起こし
ご提案の間取りや施工方法、見積などを検討に入ります。

221215_1霧島市林工務店

新築とリノベーションとだとどちらが安いですか?
というお客様からのご質問もよくあります。

単純にどちらが安いとは言えないんじゃないかなと思います。

木材単価やコンクリート単価など建築資材が値上がりして建築費用が高くなってきている昨今。
新築よりリノベーションを選ぶのも一つの選択肢かもしれません。

けど、中古物件も決して安いものではないですし
現状を壊すというところから始まりますしね。

それぞれのご家族の家づくりのご計画によって
どちらを選ぶのがベターなのか・・・
お休みの日にでもご家族でゆっくりお話してみてくださいね
最低限必要なことや優先順位をつけてみるのもいいかもしれません

そして、あなたの思い描く家づくりのお話を私たちにたくさんお聞かせください

TDホーム霧島 林工務店では、土地情報のご提供や建築候補地の敷地調査も行っています。
土地のこともお気軽にお問合せくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました

『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

雑貨屋もやっている工務店です
★雑貨屋 Poca*Poca★ >>>Instagram
~OPEN:水・木・金 10:00~17:00~

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
https://lin.ee/7e2tsAE
HP:https://www.hayashi-koumuten.info/

友だち追加 霧島市林工務店instagramインスタグラム
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます


土地探しのポイント

マイホームをご計画される際、まず土地探しから始められる場合が多いのではないでしょうか。
どこに建てようかな
通勤に便利なところがいいなぁ…とか
お子様の小学校や中学校の校区を重視したいわ…とか
あの周辺は環境が良いから…とか
皆さんいろいろお考えになられて探されていることと思います。

ここでちょっと土地探しのポイントをご紹介

土地にはいろいろな制限があることをご存知ですか??
そのポイントをご紹介します。

【用途地域】
市街化区域の場合、建築できる建物の用途が用途地域の色分けによって制限されています。
用途地域には12種類あります。
その中にも細かな建物の制限が決められています。
ちなみに市街化調整区域というところには原則的に建物は建てられません。

【建ぺい率・容積率】
建築できる建物の面積が敷地面積に対する割合で制限されています。

【道路との関係】
敷地が公道に2m以上接していないと建築できません。
また、敷地の前面道路の幅が4mない場合は、境界線が道路の中心線より、2mまで敷地内へ入り込みます(セットバックといいます)。

セットバック

【斜線制限】

隣地の日照時間を確保するために、北側斜線や道路斜線により建築できる建物の形が制限されています。

【壁面後退】
敷地内の建物を建てることができる部分が隣地との境界線からの距離により制限されています。

200925_1


【高さ制限】
建築できる建物の高さが制限されています。

【プライバシーの確保】
建物と境界線の距離は、50cm以上離すように民法で決められています。
また、境界線より、1m未満の建物の開口部には目隠し設置請求の権利が隣家に認められています。
間取りを考える際には、法令上の制限だけでなく、隣家の建物の配置、窓などの位置に配慮することも大事ですね。

いかがでしたか?
不動産屋さんは、ただ土地を売ればいいだけですが、私共は土地にあなたのマイホームを建てます。
土地も建物もトータルしてお客様が納得していただけるアドバイスをしています。 

土地情報のご提供や建築候補地の敷地調査も行っています。

土地のこともお気軽にお問合せくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました

『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

雑貨屋もやっている工務店です
★雑貨屋 Poca*Poca★ >>>Instagram
~OPEN:水・木・金 10:00~17:00~

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
https://lin.ee/wWyzmFt
HP:https://www.hayashi-koumuten.info/

友だち追加 霧島市林工務店instagramインスタグラム
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

今日5月11日はご当地キャラの日なんだそうです。
鹿児島のご当地キャラも調べてみるといろいろ存在するんですね

さて・・・
先日、家づくりのご相談をいただいたお客様の建築予定の土地を見に行ってきました

220511霧島市林工務店

これからの間取りなどの計画に向けて、土地の現状を調査しました

分譲地などの既にキレイに整地された土地でしたらあまり必要はないですけれど
昔からあってもともと家が建っていた跡地や田畑、山間部の土地などの場合は
土地の登記簿から面積は分かっても、測量図は残っていない場合もあります。
また、測量図が古くて若干の誤差があったりもします。

現存の敷地の四方の長さを測ったり、
敷地内の高低差、隣地や道路との高低差などを測ります。

そして、敷地図面を起こしてから、ご希望の間取りの検討に入ります。

TDホーム霧島 林工務店では、土地情報のご提供や建築候補地の敷地調査も行っています。
土地のこともお気軽にお問合せくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました

『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

雑貨屋もやっている工務店です
★雑貨屋 Poca*Poca★ >>>Instagram
~OPEN:水・木・金 10:00~17:00~

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
https://lin.ee/wWyzmFt
HP:https://www.hayashi-koumuten.info/

友だち追加 霧島市林工務店instagramインスタグラム
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

土地探しのポイント

マイホームをご計画される際、まず土地探しから始められる場合が多いのではないでしょうか。
どこに建てようかな
通勤に便利なところがいいなぁ…とか
お子様の小学校や中学校の校区を重視したいわ…とか
あの周辺は環境が良いから…とか
皆さんいろいろお考えになられて探されていることと思います。

ここでちょっと土地探しのポイントをご紹介

土地の立地条件によって、もしかしたら、想定外の費用がかかるかもしれません。
そのポイントをご紹介します。

【境界標】
隣の土地と自分の土地との境界線が不明な場合は、土地家屋調査士への依頼が必要になることがあります。

【地目】
農地(田・畑)の場合、そのままの地目では建物を建てることは法律上出来ないので、「農地転用許可申請」が必要になります。
土地探し

【給排水】

上下水道の配管が敷地内まで引かれていない場合があります。その際は別途、敷地内まで引き込むために引込工事が必要になります。

【地盤】

地盤調査をして、軟弱地盤の場合は、地盤改良工事や基礎補強工事などの費用が別途必要になることがあります。

【高低差】

敷地内の高低差の他にも、隣地や道路との高低差によっては、整地費用や擁壁工事などの費用が必要になることがあります。

ご自身で土地探しする中で、気づかないポイントもあるかと思います。

TDホーム霧島 林工務店
では、
2022年2月に宅建業免許を取得し
3月より不動産屋さんも始めさせていただきました!

土地の買い取りや土地情報のご提供や建築候補地の敷地調査も行っています。
土地のこともお気軽にお問合せくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました

『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

雑貨屋もやっている工務店です
★雑貨屋 Poca*Poca★ >>>Instagram
~OPEN:水・木・金 10:00~17:00~

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
https://lin.ee/wWyzmFt
HP:https://www.hayashi-koumuten.info/

友だち追加 霧島市林工務店instagramインスタグラム
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ